2009 / 07 / 04

「正しさを主張する人間は色気を失う。」

長島有さん。
世間が春樹熱でうなされてる最中一ヶ月半くらいで短編、長編、新作もあわせて大人読みした。
あげく他の文章を探して求めてインターネットをサーフィンする始末。

セドリッククラピッシュ作品を観た後のような市川準作品を観た後のようなはじめてフィッシュマンズを聴いた後のようでそうじゃない小さく小さくなんとなく静かに揺さぶられるような読後感。

そうだったそうだったこういう世界観を忘れてた。

別に共有したい訳じゃないのでお勧めしないですけど。

あと、文章がうまいんだなあ。
テクニカルじゃないけどテクニカルですごく丁寧な文章。
堀江(敏幸)先生を日本的にした感じ。

別に共有したい訳じゃないのでお勧めしないですけど。

- posted in S

- has 1 comment;